最近の人気作

[DLsite.com]

[FANZA]

EROGEShare エロゲーダウンロード情報

DLDShareによるDLsiteとFANZAのエロゲー情報まとめ・価格比較サイトです。多言語対応。

琴里は実家のビジネス旅館へ帰省をする。待っていたのは戸惑いの表情を浮かべる陽葵。不思議に思う琴里だが真実を知ってしまう。旅館を寮として借りる代わりに、陽葵は身体を提供させられているという事実だった。 [DLsiteより]
女体でもてなす接待旅館

DLsite価格:1,760円 (2022/03/24時点) DLsiteで購入

FANZA同人 価格比較1,760円

サークル名:Guilty `Dash
販売日:2022年03月25日
シナリオ:利波創造
イラスト:ティータ.J
声優:月村美空
年齢指定:18禁 
作品形式:アドベンチャー / 音声あり / 音楽あり 
ジャンル:未亡人 / 着物/和服 / 陵辱 / 強制/無理矢理 / 輪姦 / 処女 

作品レビュー




fifteen + five =

作品詳細

女体でもてなす接待旅館

[DLsite.com]

女体でもてなす接待旅館

[DLsite.com]

女体でもてなす接待旅館

[DLsite.com]

女体でもてなす接待旅館

[DLsite.com]

作品の概要(DLsite.comより)

■ストーリー
大学生の椎名琴里は、夏休みを利用して久しぶりに実家のビジネス旅館へ帰省をする。

そこで待っていたのは、戸惑いの表情を浮かべる義母・陽葵だった。

旅館は今、とある会社の単身寮として使用しているらしく、陽葵はそのことに後ろめたさを感じているらしい。

懸命に旅館を守ろうとしてくれる陽葵には感謝しかないのだが、どうも様子がおかしい。

やたら大学へ戻したがる陽葵を不思議に思う琴里だったが、不意に真実を知ってしまう。

それは、潰れる寸前の旅館を寮として借りる代わりに、
陽葵は身体を提供させられているという悪夢のような事実だった。

毎日のように男たちの相手をさせられている陽葵は、ある日、過労で入院してしまう。

行き先を無くした男たちの欲望は、必然的に琴里へ向かう。

決断を迫られた琴里は、陽葵と旅館を守るため、その身体を差し出すことに……。
【明るく快活的で魅力的な女子大生】
●椎名 琴里 (CV:月村美空)
大学で一人暮らししてる明るく元気な女子大生。
好きなら好き、嫌いなものは嫌いと物事をはっきり言う性格。
以前は水泳部に所属していたことがあり、水着姿が似合う。
スタイルも抜群なため地方紙のモデルになったことがある。
今まで恋愛より部活だったため、彼氏はおらず、性の経験もない。
この夏、久しぶりに蛇が原市にある実家へ戻ってきた。
陽葵が切り盛りしている旅館を手伝うために。
実家が旅館を営んでいたおかげで料理が得意。
陽葵との関係は年齢が近いこともあり良好で母というよりは姉として慕っている。

「ただいま!えへへ、驚いた?」
【若々しくも熟れた未亡人の女将】
●椎名 陽葵 (CV:柊奈々)
優しく面倒見も良いおっとりした大人の女性。
困っている人を放っておけない。
琴里の父と結婚し、幸せな生活を送っていたが、数年前に夫が急死。
それ以降は1人で旅館を切り盛りしている。
旅館は何度も諦めかけていたが、夫から譲りうけた旅館と琴里が帰ってくる場所を守るためにずっと一人で切り盛りしていたが経営状況が立ち行かなくなったため仕方なく単身寮として貸し出ている。

「おかえりなさい、琴里ちゃん」
●大道
宿舎に住んでいる男たちのリーダー的存在。
ガラが悪ければ、口も悪い。
陽葵のことを気に入っており、執拗に狙っている。
琴里が手伝いに来てからは琴里にも手を出したくて仕方がない。

●神宮寺 亮太
ビジネス旅館を借り上げた企業の社長。
当初は潰れそうなビジネス旅館を買い取り、新しいホテルを建てる予定だったが、陽葵に目を付ける。
高値で借り上げる代わり、夜の世話まで突きつける。
物腰も柔らかく言葉使いも丁寧だが、高圧的な空気は隠しきれない。


この作品は日本国内の著作権法及び関連法により保護されています。
当サイトで紹介している作品を正規の方法以外で入手すると、作品の権利者より損害賠償請求が行われる場合があります。当サイトは違法ダウンロードを行うユーザーに対し、正規の方法での作品購入を促すことを目的としたサイトです。
※当サイトの作品情報は全て販売元の許可を得て掲載しており、違法コンテンツはありません。

警告

この作品は日本国内の著作権法及び関連法により保護されています。
当サイトで紹介している作品を正規の方法以外で入手すると、作品の権利者より損害賠償請求が行われる場合があります。

作品ページへ

登録作品数:5062



作品の権利者様へ

作品の掲載についてはこちらをご参照ください。